だらっとブログ

pachi120.exblog.jp ブログトップ

OH!宝塚!

ペアチケットを入手したのでママンを連れて宝塚歌劇を見に行きました。
演目は花組公演の『落陽のパレルモ』、レビュー『ASIAN WINDS!』
宝塚歌劇を初めて見たのですが、化粧とか衣装とかがすごいですね。
トップスターの歌声はさすがの一言でした。
レビューの最後にはもちろんあのでっかい羽根を背負っての登場です。
思ってたよりふわっふわしててデカい!おじぎするたびにふわっふわですよ!
体の半分が羽根でできてる、そんな感じ。
公演後、おかんは「次はベルバラが見たい〜!」と私に催促してました…
宝塚もよかったけど、私はやっぱり劇団四季のミュージカルの方が好き。
キャッツ・ライオンキング・オペラ座の怪人・マンマミーヤを見ましたが
キャッツが一番大好きっ!もう一度あの全身タイツの猫達を見たい…!
自腹でも見に行ってもいいくらい!※四季は全部姉のオゴリだったのでした(笑)
姉と母は今週末、劇団四季の「李香蘭」を見に行くそうな…ええなぁ。
私は次は美女と野獣がみたいわ〜♪(もちろんオゴリで!)

さて、順番が逆になったけど公演前に但馬屋でコースをいただきました。
場所は旧宝塚ファミリーランド前、国道176号線沿いにあります。
チケットは私がおごったからランチは母のオゴリ〜♪
実はチケット、半額で入手したからランチの方が高くついたのは秘密です。



e0025664_1602389.jpg

選んだのはサービスコース「出石」2980円(←多分。払ってないからウロ覚え)
平日だったら1980円のコースもあるそうな。
まずは食前酒と前菜に3種ハム盛り合わせ、オニオンのスライス添え
オニオンスライスをハムで包んでいただきます。ハムめっちゃウマイ!
今から公演見に行くのにこんなに玉葱食って大丈夫?とちらっと思ったけど
おいしいからもうど〜でもええわ〜!
続いてなぜか鍋が登場。エリンギと春菊と東京ネギ、豆腐のあっさりだし味の鍋。
好みで山椒塩で味をつけます。春菊がおいしい!鍋はやっぱり春菊ね。
鍋の具の中ではメイン扱いのエリンギもプリプリしてて肉みたいな食感!
いよいよメインの但馬牛のステーキ150g!
写真取る前に箸で触ってしまった…最初はもっと綺麗に盛り付けられてたよ。
かなりレアでくるのでまだ熱い鉄板で好みの焼き加減にします。
肉、めっちゃやわらかい〜!さすがステーキハウス!
(ちゅーか普段私が固い肉しか食べていないとも言えるのかも…)
タレは生醤油+生山葵、ポン酢in大根おろしの2種類
私はステーキには絶対特製ソース!思ってたのですが、そんなこだわりは覆された!
生醤油&わさび最高!肉にこんなにあうとは思わなんだよ!
肉の下にはやっぱり大量の玉葱とニンニクが。
もう息が臭くてもいいよ!となかばやけくそでペロっと食べてしまいました。
ご飯は五穀米、ちりめん山椒付き。米の炊き加減が軟らかめでおいしかった。
味噌汁は蕎麦味噌を使ってます。出される前にアレルギーがあるかどうか聞かれたけど
もちろんなかったのでいただきました。そしてご飯と味噌汁はおかわり自由!
五穀米がかなりツボだったのでご飯をおかわりしたら、
ちりめん山椒もおかわりできたのがひそかに嬉しかった。
食後にはコーヒー。…これにデザートがつけばいいのに!
もう1ランク高いコースなら前菜盛り合わせと箸休め、デザートがつくみたい。
周囲の人達は年齢層高くて、ほとんどまん中以上のランクのコースを食べてたし…。
でもこのコースでもかなり満足できましたよ。
12時ちょうどくらいに店に行ったら8割は席が埋まってました。
食べ終わったら待ってる人が入口に溢れてました。
結構人気店なのかも?確かにスタッフのサービスも丁寧でよかったし、
店内も(若干成金趣味ながら)綺麗し、味・量もちょうどよかったから納得です。
しかし昼からステーキ食べにくるなんて、みんなリッチだね〜(感心)

ステーキ但馬屋
〒665-0843
兵庫県宝塚市宮の町1-6 TEL:(0797)86-1313
[PR]
by pachi120 | 2005-11-24 16:38 | 突撃!私の昼ご飯
line

大阪人パチの日常。がっつり停止中…


by pachi120
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30