だらっとブログ

pachi120.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:タダ見な試写会( 15 )

ダイハード4.0の「.0」が気になる

↑んなこたーどーでもいいんですが。
久々の試写会は「ダイハード4.0」に行ってきました。
e0025664_0304671.jpg

・私の中で「スピード」とごっちゃになりがちダイハード。
・いつの間にか4まで出てたよダイハード。
・ブルースウィルスかなりおっちゃんなってたダイハード。
・ついさっきまで「大ハード」だと思ってたダイハード。(恥)
↑ブツブツ言ってるけどさすが定番アクション映画、
迫力あるシーンも満載で楽しめました^^
マクレーン刑事、ほんま死なない男だな! つーかタフすぎる!!

試写の記事とは関係ないネタもひとつ。
この前、嬉しい事にmasoonさんのブログ20万ヒットを踏んじゃいました!
うわーーー、ほんますごいなー、20万ヒットって!!
私んとこはきっと今生での達成は無理だわ(笑)
で、更に嬉しい事に20万ヒットプレゼントいただいちゃいました♪

masoonさんの素敵な贈り物はこちら
[PR]
by pachi120 | 2007-06-21 01:36 | タダ見な試写会

Dream girls

1月の最後の試写会は「Dream girls」人気ミュージカルが原作の映画。
e0025664_14531656.jpg

ミュージカル映画と普通の映画の真ん中くらいな感じだったので見やすい。
中だるみ(映画の宿命?w)はちょっとあったけど全体的におもしろかった。

主演は誰がなんといってもジェニファー・ハドソン!とにかく歌唱力・声量がスゴイ!耳元で歌われたらうるさそうw「And I Am Telling You I'm Not Going」の時も迫力がすんごいの。←体型じゃなくて。
ジェイミー・フォックス、なにかを企んでる人の役が妙に似合ってるな〜。
彼は無理に歌わなくてもいいのになと思ったり…(笑)
ちょっと霞んでたけど、ビヨンセも名脇役として熱演。「listen」のシーンは光ってた。
10kg痩せて臨んだ役らしくさすがにスタイルええわ〜。もう既にリバウンドしてるらしいが。
つかビヨンセったら化粧前と化粧後の変身っぷりが激しくって。
最初らへんのノーメイクはマジで誰かわからんかった…女は化粧で化けるねぇ!

ここ数回洋画が当って嬉しいな。「洋画見たい!」と言い続けた甲斐があったわ。
言霊ってあるなぁ。そうやんな〜、okasaさん! 内定おめでとう!!^^
[PR]
by pachi120 | 2007-01-31 14:53 | タダ見な試写会

世界最速のインディアン

またまた洋画の試写会♪「世界最速のインディアン」
e0025664_13103879.jpg

主演はアンソニー・ホプキンス、実話ベースのお話です(最近実話映画が多い?)

時代はベトナム戦争中、ニュージーランドに住むバイク老人・バート・マンローが
愛車のインディアンでアメリカのボンヌヴィル塩平原で行われる世界最速を競うタイムトライアルに挑戦する話。
なんかほのぼのしてて、いい映画でした。
印象的だったセリフ 「夢を見ない人間は野菜と同じだ」

関係ないけどアンソニー・ホプキンスが前髪垂らすと全くの別人のように見えるなぁ。
私の中でオールバック→悪人顔のイメージがこびりついてるみたい(笑)
[PR]
by pachi120 | 2007-01-18 13:25 | タダ見な試写会

ハリウッド版インファナルアフェア「ディパーテッド」

久々の洋画の試写会が当たった。ついに洋画の時代がきたか…!?
e0025664_10582514.jpg

The Departed = 死者 という意味だそうで。ふ〜ん。
私の感想ではインファナルアフェアの方が断然好きやなぁ。
ハリウッド版はいまいち感情の動きがわかりにくいねん。大味?
ちなみに後味はあんまり良くない映画です。
ディカプリオがちょっとかわいそうやなー、と思いました。感想おわり。
[PR]
by pachi120 | 2007-01-12 10:58 | タダ見な試写会

微妙な犬神家とmasoonさんからの素敵な贈り物。

またしても邦画の試写会が当たったので行ってきました。洋画が見たいのにぃ。。。
見た映画は「犬神家の一族」あらすじは大抵の人が知ってるでしょうから省きます。
一言で表現すると「TVの2時間ドラマで充分」
二言めを付け加えると「え、学芸会?」てとこです。以上ッ!

映画の後は長堀の一厘でご飯。7品3500円のコース
先付にいくら、銀杏塩焼き、さよりの寿司、柿の和え物。
私はいくらが大好きなんで軽くテンションが上がった↑↑↑
続いて刺身3種盛。碗物は餅米を甘鯛で巻き蒸した上にあんかけ。ほっこりあったまる〜。
揚げ物は前と一緒でわかさぎ・春巻きが各2個づつ。春巻きに入った蓮根がサクサクでイイ。
酢の物は牡蠣の茶わん蒸し(ポン酢がけ)!驚いたけど牡蠣いっぱいでおいしかった〜。
スッポン雑炊の後は抹茶のソルベでシメ。
すっかり暖まって家に帰ると、なんとmasoonさんから素敵な贈り物が届いてました!

嬉しい!
[PR]
by pachi120 | 2006-12-13 09:53 | タダ見な試写会

坂井真紀が巨乳役「青春☆金属バット」

そんなこんなで、また邦画の試写会に行ってきました(笑)
e0025664_1626100.jpg

青春☆金属バット
●監督=熊切和嘉
●出演=竹原ピストル(野狐禅)/安藤政信/坂井真紀
●ストーリー:高校時代は万年補欠の野球部員だった難馬(アダ名:バナンバ)
27歳の現在バイト先とアパートの往復以外はバッティングセンターに行くだけの日々。
自称「ベーブルースの息子」のおっさんの“究極のスイング”に魅せられた難馬は
10年間毎日欠かさず素振り千本を続けていた。そんなある日酔っぱらいのエイコと出会う。
彼女の言いなりになるうちに「バット強盗」として警察に追われる事に…。


登場人物がみんなクセがあっておもしろかった〜!
竹原ピストルの演技は、セリフが聞き取りにくいけどものすごい自然体。素っぽい。
エイコの言いなりになって人生を踏み外した感じになったけど、初めからギリギリっぽかったのでこれは必然かも。こういうタイプはどんな状況になっても生きて行けそうだ。

坂井真紀は初の巨乳役でニセ胸装着。ニセ胸よりもスラッと伸びた足の方が魅力的!
常に酔っぱらってるのでガラ悪っ。演技的にはミラクルタイプを彷佛とさせる…
悪魔のような女の役だけど、なぜか憎めない。つーかかわいい〜!
彼女の路上駐車に対する敵意は必見(笑)

安藤政信とにかくやる気がない不良警官っぷりはまるでチンピラのよう!(褒めてる)
帽子の跡でペシャンコになった髪型が「やる気のなさ」をかもし出してたw

大体の話の展開は読めるんだけど、こういう雰囲気の映画は好き!
登場人物は孤独で、暗くて、投げやりで、場あたり的に生きてる人ばかりなのに、
それがおかしくて見ながらクスクス笑ってしまいました。
試写会では監督と音楽担当の赤犬(の内の1人)の舞台挨拶がありました。
映画の雰囲気と同じくとてもゆる〜い感じの人達でした。
[PR]
by pachi120 | 2006-10-05 15:58 | タダ見な試写会

小説原作の映画2作品

e0025664_15155120.jpg

先日天使の卵—エンジェルス・エッグの試写会に行ってきました。
村山由佳の小説が原作という予備知識しかなかった私。
絶対この小説は読んだ事があったハズ!と思っていたけど
実際映画を見たら見知らぬストーリー。で、全く読んだ事がなかったのに気付きました(遅っ)
なんで勘違いしたんやろ〜??
内容はラブストーリー。見ていて「切ない!」とか「泣ける!」ていう気分にならなかった。
つーか半分以上寝てた。。。すんません、疲れてたんです。。。
ちなみにこの映画は京都ロケで、架空の町をイメージして撮影したらしいんですけど
オープニングからモロ京都の街並が広がってます。もう京都にしか見えない。。。

試写会は舞台挨拶ありだったので市原隼人と小西真奈美(+監督)を見れました。
舞台挨拶には絶対沢尻エリカが来るもんだと思ってたのでそんな甘くないかとがっかり。
私、市原隼人の舞台挨拶見るのは2回目だったりします(1回目は「偶然にも最悪な少年」の試写)
相変わらずスクリーンの中の方がかっこよく見えるから不思議な子や…。パッとせんな。
そして舞台挨拶なのにあまりにも言葉少な。やる気だせよ。
逆に小西真奈美はガンガンしゃべり倒してました。かなり優等生っぽい雰囲気。
顔が小さくてスタイルもよくって(←市原隼人と身長同じ位)かわいかった。

もう1本の試写は夜のピクニック←結構前に見たんだけど書くの忘れてました
こっちは恩田陸が原作やったっけ?(もはやウロ覚え)
映画の初手から秘密(?)がモロバレ。そんなに引っ張るネタでもないような。
まぁ最後らへんは爽やかな印象を受けました。

最近は試写会で邦画ばっかり当る…。
できれば洋画が見たい!しかも人気作が見たいっ!!(タダ見のくせに贅沢?)
[PR]
by pachi120 | 2006-09-29 15:05 | タダ見な試写会

ワイルドスピード3

舞台は東京なんや!
e0025664_1621734.jpg

全体的にはまぁまぁおもしろかったと思う(私は1の方が好きだけど)
「イニシャルD」映画版よりはまだ日本の描写もちゃんとしてました(アレと比較するのもどうかと思うが;)

だらだら感想
[PR]
by pachi120 | 2006-09-01 16:21 | タダ見な試写会

UDONが食べたい気分にはなれる

e0025664_17124996.jpg

試写会で久々の邦画。話の内容はあったよーな、なかったよーな…
やたら出演者は豪華。チョイ出の大物ゲストが多過ぎてその人達が後の話に関わってくるのか悩む。
方言でしゃべってない人が多いとか安易なラストやなーとか細かい話は別にしても、
コレTVドラマでええんちゃうん?て感じは否めずでした。

って、いっこも映画を褒めてないけど試写会帰りにはやたらうどん食べたくなった訳で。
映画の中に出まくってたからね〜、うどん!讃岐うどんが食いたくてもう!もうっ!!
でも残念な事に私の帰り道はラーメン屋か牛丼屋ばっかりで夢果たせず。あーあ。

関係ないけど最近買った化粧品
[PR]
by pachi120 | 2006-08-21 17:12 | タダ見な試写会

ゲド戦記

えげつない程の大雨の中、えっちらおっちら試写会に行ってきました。
私的にちょっと期待しすぎていた感のあるゲド戦記
見た感想を言うと何か物足りない!
宮崎駿の映画の寄せ集めっぽく感じる表現方法の数々。。。
もっと監督なりの表現にチャレンジした方がよかったんちゃうん。
ストーリーも説明不足な所が多すぎて微妙。
私が原作を読んでいないから世界観がわからなくてつまらなく感じたのか?
でもアニメ映画として成立させるにはその時間内で納得させる必要あると思う。

以下は個人の感想なのでこの映画を見たいと思ってる人はあまり参考にしないでね〜!

苦言とゆーか率直に感想
[PR]
by pachi120 | 2006-07-21 01:04 | タダ見な試写会
line

大阪人パチの日常。がっつり停止中…


by pachi120
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31