だらっとブログ

pachi120.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

難波のフレンチ・シェ リュックでランチ

東京話はここらで一旦休憩して、この前食べた大阪のランチの話でも。

仕事で難波に行ったので何食べようかな〜と考えた末ChezLuc(シェ リュック)へ。
火曜〜金曜しかランチをやってないので私はなかなか食べに来れない店です。(笑)
場所はパークスの近くのマクドとパチンコ屋の間の筋を少し歩いた所にあります。
本日のAメニュー
・野菜のミックスポタージュ
・スズキのポワレのチーズソースかけとじゃがいものオーブン焼
・パン ・コーヒー

ポタージュはパセリ&オリーブオイルが散らされていて見た目もきれいだしおいしい。
粒々の野菜が微かに見える…多分人参は入ってるような?(適当)
メインはじゃがいもの上にスズキのポワレ、その上にはほうれん草がもっさり乗ってる!
メニューにはチーズソースと書いてあったけどなんとなくタルタルっぽかった。
私は白身魚とタルタルの組み合わせが大好き!スズキもふんわり柔らかくて美味。
じゃがいものオーブン焼はまるでさつまいものように甘かったからビックリしたなぁ。
味つけてる訳じゃなさそうだったので普通にあの甘さなんだね〜。
料理がおいしかったので追加でデザート(+300円)も頼んでみた。
・フルーツと濃厚クリームのサラダ
イチゴやグレープフルーツ等に生クリーム(ヨーグルトも入ってる?)があえてある。
300円のデザートだしもう少しだけ量が欲しかったけど、普通においしかった。
コーヒーには小さな焼き菓子がついてくるのがニクい演出。
休みの日もランチやって欲しいな〜。
[PR]
by pachi120 | 2006-01-31 17:05 | 突撃!私の昼ご飯

東京国際キルトフェスティバル

寿司を食べた後は、今回の旅の目的でもある東京国際キルトフェスティバルへGO。
このフェスに出店してる人を仕事でお手伝いをした時にチケットをいただいたので
顔を出しに行ったのです。てゆうかキルトの事を何も知らないのに見に行った訳ですが。
会場には素人さん〜プロのキルト作品が飾ってあったり洋裁関連のお店が出品していたりで
見てて結構楽しかったです。
中でもハワイアンキルトにはかなり魅かれたー!色使いとかがスゴク素敵。
e0025664_1625397.jpg

↑これはHPから転用した画像だけど他にも素敵なのがいっぱいでした!

会場を後にした後、荷物を置きにホテルに移動。
安さで選んだ割には綺麗で使いやすいホテルでした。(部屋は少し狭く風呂はシャワーのみだけど)
TBSの斜め前という立地だったけど芸能人は見れず…当たり前?
気がつくともう3時。お昼食べてないから倒れそう。。。
という訳で4時までランチをしてるお店に移動して遅いランチを食べました。
ランチは普通においしかったし、クーポンでグラスワインもサービスしてもらったんだけど…

味は別として、問題は態度だな。
[PR]
by pachi120 | 2006-01-31 16:19 | だらっと旅行記

築地の大和寿司で朝食を。

オークションで稼いだ小銭を持って、週末に東京に遊びに行って来ました。
初日の朝食は築地市場内の大和寿司にしようと決めてました。
というのも前回築地に行った時、大和寿司のあまりの行列にビビッてしまい
築地市場外の寿司屋で適当に食べてしまったのを後悔していたから。
今回は早くから並ぶから大丈夫だろうと思ってたら結局超大行列やんかぁ!
外で行列だから寒いし、市場のおっさんが行列の後ろをガンガンバイクで飛ばすからむっさ怖いし!
それでもイラチな私にしてはじっと我慢して並ぶ事1時間半でやっと順番が回って来た。
3150円のコースを注文しました。(これより安いコースは無くなってた…)
※以下の文章で、何を食べても「おいしい」くらいしか表現してませんがお許しください。。。
まずは細巻き6貫(まぐろ3・イクラ3)普通においしい!
お茶と同時にきた味噌汁で冷えた体と心がぽかぽかあたたまるのを感じた。
と、のんびりしてたらどんどん寿司が握られていく!慌てて戦線復帰。
大とろは目玉飛び出るほどウマかった!イカはまぁ普通かな。
ここで甘い卵焼きで口休め。
続いて生エビ&そのエビの頭部分をあぶったもの。あぶった頭がサクッ&トロッとしておいしかった〜!
寒ぶりは身がキュッとしまってて確かな歯ごたえ。
あなごは口の中で少しもひっかかる事なくす〜っと溶けていく!
すんばらしく柔らかい〜。甘めのタレも好きだ。
中とろも実においしい!金さえあれば大とろ→中とろ→大とろの無限ループしたい気分。
そして、特筆すべきなのは軍艦からこぼれ落ちるほどのウニ!!
実は私、ウニは苦手なんです。でも今回初めておいしいと思いました!
磯くさくもなく、甘い&とろける食感。ウニってこんなにおいしかったのかぁ。
今まで安いウニしか食べた事なかったから本物の味を知らなかったのかしら?
クーポン持参でサービスのマグロのヅケ2貫でお腹いっぱいをさらにダメ押し。
豪勢な朝ご飯を食べて、ウキウキな気持ちで築地を後にしたのでした。つづくー。
[PR]
by pachi120 | 2006-01-30 14:06 | だらっと旅行記

年賀ハガキで懸賞に応募していた

私はRPGゲームが好きで(最近やってないけど)FFシリーズは全部制覇しております。
でもコレはアクションRPGだから買うのはやめようかな〜って感じでした。
(アクションゲームが苦手、というか好きだけどド下手なので)
そんな時、年末に雑誌でこのソフトの懸賞があったので余った年賀ハガキ1枚で応募してみた訳で。
確か応募締めきりが12/26くらいだったと思います。
なのに私ったら年賀ハガキの年賀部分を消さずに出したんですよ。
出した後で「あ、アレだと年明けに着いてしまう?」と思ったけど後の祭り。。。
まぁ損したのは1枚だけやし別にいいや!と忘れてました。昨日までは。

発売日の1日前にソフトが当選して我が家にやってきました!
でかした、年賀ハガキッ!無事に年末に到着したのね〜(涙)
宅急便を受け取ってから早速ゲームを始めました。とてもオモシロイ!
FF7のストーリーを何ひとつ覚えてないのが微妙ですけど。。。(一応話が続いてるから)
ゲームをやる時間があんまりないのでいつになるかわからないけど
地味にクリア目指して頑張ります!
[PR]
by pachi120 | 2006-01-26 12:52 | 独り言

もっぱらオークションを活用中

年末から延びまくっていた衣服の整理がなんとかメドがついてきたんで(遅ッ)
着なくなった服をオークションに出品しまくっています。
(意外といい値段で売れたりするので小銭が稼げる)
今週末に東京に旅行する費用を全部今回のオークションで稼ぎました!
東京ではなんかおいしいもの食べて、セールの残りを買い漁りたいなぁ〜♪
(そしてまたクロゼットが溢れかえる。。。)
おいしい東京のお店をご存じの方、教えてくださいませ!
&上海のオススメ情報もお待ちしています!


オークションでも売れないかな?と思う服はまとめてココに売り払ってます。
1枚100円前後でしか売れないけど捨てるよりはもったいなくないもんね!
私は「もったいながり」な性分なので何かきっかけがないと物を捨てれません。
気に入ったものを大事に着回す生活に憧れますが、なかなか難しい!
[PR]
by pachi120 | 2006-01-23 11:49 | 独り言

性格バトン

パフスリーブ袖の服が超似合うmie-parisさんからバトンいただきました〜!
(↑みえっぱりさんといえばパフスリーブよ!これはなしに語れないw)
バトン受け取ってから回答まで時間かかってごめんよ〜。
mikaさんみたいにおもしろい回答ができなかったの!←さすがお笑い師匠!
答える前に一言。今度は設問番号を飛ばさないようにします!
酒バトンの時に質問番号をすっ飛ばしたらつっこまれまくったから(笑)

sokoさんがバトンを受け取ってくれました!

んじゃいってみよっ!
[PR]
by pachi120 | 2006-01-17 17:10 | 独り言

やっと。2006年の手帳

2006年が始まってしばらく経ちますが、まだ手帳を変えてませんでした(遅っ)
シンプルで使いやすかったのでこの手帳を使おうと決めました。
e0025664_9471373.jpg


意外と機能的
[PR]
by pachi120 | 2006-01-17 02:26 | 手作りのお品

ライフログレビュー2006年1回目

しばらくライフログを放置してしまっていたのでまた更新しようと思います。
消しちゃう前に軽くおすすめの漫画の紹介をしときます。
と言っても文章力がないからおもしろいくらいしか言えないんですけど…
漫画に興味ある方はちらっと見てみて下さいね。

とりあえず4点紹介
[PR]
by pachi120 | 2006-01-16 13:58 | 好きなマンガ・小説

読んで良かった!「火の粉」

漫画ばっかり読んでるように見えて実は!小説も読んでます、私。よっ、文学少女!
↑声を大にしてアピッとく!(笑)
と言っても主に雑誌とかで「噂の!」とか「〜賞受賞!」と紹介された本を読む凡人ですが。
最近はブログでお勧め小説を教えてもらって読む事が多いです。
今日はドラマ「夜王」を横目で見ながらYakubiさんのおすすめ小説「火の粉」雫井脩介 著を読みました。いや〜この本図書館で借りて読んで良かったYO!おもろかった!
最初の裁判シーンは結構「ふ〜ん。。。」と流して読んでたんだけど
2年後の展開になってからは目が離せない。読むのが、と、止まらねぇぇ〜!!的な。
もう途中から「夜王」なんかどうでもよくなりました。
基本サイコホラーっぽいお話で、特筆すべきは女性の心情がむちゃリアルでうまい事!
嫁姑問題では結婚もしてないのにうわっ、その気持ちわかる〜!とシンクロしてたし。一体何がわかるねん(笑)
作品全体から得体の知れない気持ち悪さが漂っててかなりハマる小説でした。
おもろい本を教えてくれてありがと〜、Yakubiさん!
次はsokoさんオススメの「椿山課長の7日間」を読むで〜♪その後は蒼穹の昴…どこまでも続く。。
※「椿山課長の7日間」も読了しました!軽いタッチで読みやすかった。
 なぜかヤクザの親分のエピソードをメインで読んでました。仁義に厚いええ男や〜。
[PR]
by pachi120 | 2006-01-14 00:27 | 好きなマンガ・小説

ドラマ白夜行を見て

小説版が好きだった白夜行がドラマ化したので初回放送を見ました。
まずビックリしたのが小説のラストシーンから物語がはじまった事。
ラストを冒頭でチラッと見せる演出はわけわからんくなるから好きじゃないよ…
2度目にビックリしたのは登場人物がほぼ全員大阪弁をしゃべっていない事。
まぁ方言って難しいし、設定の場所を変えても仕方ないよね〜と思ってたら
ちらっと写った駅の看板に「布施市大江町」 の文字が…!
えっ?布施市ってどこよ!?布施は確か東大阪市のハズやろ。
と思ったのでさっそく調べてみました!
これによると布施市は1967年1月31日まで大阪府にあった市で現在は東大阪市になってるそうです。
へ、へ〜、近所に住んでるのにそんなん知らなかったわ。。。
それにしてはドラマは1991年から始まってたような。ま、まぁいいか。
最後に驚いたのは武田鉄矢の流暢な博多弁大阪弁でしょうか。
なんかつっこむ所が多くてすごいドラマやな〜と思いましたが
大阪弁を使わないのなら徹底して使わないで欲しかったかなっ。変に気になるから。
子役達は迫真の演技でしたが亮司役の子がぽっちゃりしてたのが(私の)想定外。

作者の東野圭吾さんはTBSのサイトでインタビューを受けてます。
それとは違う所のインタビューで主役の2人の愛情はもちろん、
それ以上に2人の無気味さ、怖さに期待したいと答えてるのが印象的でした。
確かに小説ファンとしては、そこが一番期待したい所です。
[PR]
by pachi120 | 2006-01-13 13:22 | 独り言
line

大阪人パチの日常。がっつり停止中…


by pachi120
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31